Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

首元ブリティッシュなシャツ

お客様のオーダーシャツをご紹介します。

「首元でブリティッシュなシャツ」

服地は国産服地ブランドである「Brook Side <ブルックサイド>」のホワイトのシャドーダブルチェック柄で国産服地とはいえ柄から英国紳士的な風合いが表現されています。

そのような服地の雰囲気の流れで、衿型にはロンドンカラーと言われる丸みを帯びたロンドン流のカラー(衿型)をプラスして、ブリティッシュな要素を強めたオーダーシャツに仕上げています。

価格 ¥ 12,037(税別)

チェック柄のスーツと合わせるには、ピッチ幅を変えて合わせれば、かなりブリティッシュなスタイルを実現します。

無地や織柄のダーク系スーツに合わせるとこなれた感じを出せますよ。

知的に見えるブルーシャツ

飽きない白シャツ

関連記事

  1. 【シンプルイズ】王道のネイビースーツはいかがですか??【ベスト】

    2020.05.21
  2. 【オーダーシューズ販売会】荒木大吾選手の革靴の選び方【必見!】

    2021.03.19
  3. キャスターがスーツで魅せる魅力

    2021.02.24
  4. VOGA Staff OOTD~21/22AW Collection~ Vol.…

    2021.11.01
  5. 【夏場の】盛夏用のスキャバルスーツが仕上がりました!!【最高生地】

    2020.07.27
  6. 【VOGAのレザーバッグ】深い色合いのダブルブリーフケースが仕上がりました【新作…

    2020.04.05