Loading

着用のイメージ

福西 崇史
Takashi Fukunishi

元日本代表

1995年〜ジュビロ磐田に入団し、2000年からのジュビロ磐田の黄金期の主力メンバー。ポジションはボランチ。日本代表でも長く活躍したスター選手である。
1999年のコパ・アメリカ
2002年の日韓ワールドカップ
2003年の東アジア選手権
2004年のAFCアジアカップ
2005年のFIFAコンフェデレーションズカップ
2006年のドイツワールドカップ
代表歴64試合出場 7ゴールと言う素晴らしいキャリア。現在はNHKのサッカー解説や、DAZNのサッカー解説。YouTubeチャンネルで活躍中。そんな素晴らしいキャリアでありながら、見た目も爽やかな福西崇史さんに袖を通してもらうオーダーメイドはErmenegildo Zegnaのダークブラウンの生地。一見ブラックのようにも見えて、よく見るとブラウンという福西さんらしい拘りのある一着。仕立てはハンドメイド部分の多いBlack縫製。もう一着は、ブリティッシュ生地Wain Shiell。ブルーグレーのピンチェック柄で風合いのあるオーダースーツ。

ブログ記事①(オーダースーツ)
ブログ記事②(オーダースーツ) >

 

竹内 弘一
Koichi Takeuchi

KBS京都アナウンサー
金曜夜9時からの情報番組
「京ビズX」メインキャスター

竹内 弘一アナウンサーの京ビズ的オーダースーツは、説得力増す力強いストライプ柄キャラクターを伝えるファンシーなチェック柄存在感を与え過ぎない程度の無地の高品質ドレススーツで構成されており、キャスターという職業と竹内氏の個性を絶妙に表現している。

ブログ記事①(オーダースーツ)
ブログ記事②(オーダースーツ) >

森下 俊
Shun Morishita

元プロサッカー選手

ジュビロ磐田、京都サンガF.C、川崎フロンターレ、横浜F.C、いわてグルージャ盛岡などでも活躍。身体能力と経験を武器に活躍の最高のディフェンダー。ベテランの域に達したその軌跡は誰もが認める。プロサッカー選手森下俊を支えるオーダースーツは、長く愛用し続けられるシンプルな無地ネイビーのSCABALのドレススーツをメインに。同じくSCABALのエレガントなネイビーのピンストライプで派手にならない華やかさを意識。また、オフでは同じくSCABALよりサッカー選手らしい華やかさのあるブルーのカジュアルセットアップスーツご着用いただいている。

インタビュー動画ページ >
タイアップ動画 >

荒木 大吾
Daigo Araki

プロサッカー選手
京都サンガF.C

ジュビロ磐田、京都サンガF.Cでテクニックで切り裂くようなドリブルで相手ディフェンダーを困惑させる攻撃力あるミッドフィルダー。そんな荒木大吾選手のオーダースーツは、イタリー製Biellesiの艶感あるドレッシーな無地の濃いグレーでモテる男のオーダースーツをお誂え。また、ジュビロ磐田時代を彷彿とさせるような森下俊選手と似たSCABALの、サックスブルーの小慣れた服地のカジュアルセットアップスーツをご着用いただいている。

タイアップ動画 >
ブログ記事(オーダースーツ) >

金久保 順
Jun Kanakubo

プロサッカー選手
水戸ホーリーホック

大宮アルディージャ、川崎フロンターレ、京都サンガF.Cなどに在籍経験ある、卓越したテクニシャンでゲームメイクする技巧派ミッドフィルダー。そんな金久保順選手はワイルドな風貌が魅力。イタリー製biellesiの生地のブラウングレーでグレンチェックとウインドゥペーンを混ぜたような柄で、クラシック感とワイルド感をMIXさせた、ベスト付きスリーピースで個性を押し出す。

ブログ記事(オーダースーツ)>

中山 博貴
Hiroki Nakayama

元プロサッカー選手

現役時代を京都サンガF.Cで過ごしてきた、ミスター京都サンガ中山博貴氏。現在、強化部という選手スカウトをしている中山博貴氏のオーダースーツはSCABALの濃紺無地の織柄スーツ。スカウトする若いサッカープレーヤーとその保護者の方との面談で思いの伝わる上品な色艶のオーダースーツ。そして、それに合わせた高品質のオーダーメイド革鞄をご使用いただいている。

ブログ記事(オーダーバッグ)>

吉田 明加
Miku Yoshida

女優

アイドルグループchu-Zで8年間全力で活動し、2020より女優へ転身。礼儀正しく、元気、明るさ、可愛さ、という強みを更に元気で明るく可愛い吉田明加さんにするイタリー製Biellesi。グレーに青と白のダブルカラーのウインドウペーン柄のレディースオーダーを愛用いただいている。

タイアップ動画 >

森岡 陸
Riku Morioka

現役プロサッカー選手

U-16 U-17 U-18日本代表に選出され法政大学卒業と同時に2021年地元磐田の応援を後押しにジュビロ磐田に入団したルーキーDF。スタメンも獲得して絶賛売り出し中。トレードマークはクルクルとした髪の毛でしょうか、本人からも凄いラテン系の明るい雰囲気を感じさせる森岡 陸が似合うオーダーメイド。チャコールグレーのイタリー製REDAの生地。マイクロチェックの柄に、腰ポケットはアウトパッチ、肩パット無しとカジュアルさを出したスタイルでご着用いただいている。

ブログ記事(オーダースーツ) >

吉長 真優
Mahiro Yoshinaka

現役プロサッカー選手

成立学園高校で1年生からFWとして得点を量産して2020〜ジュビロ磐田に入団ジュビロ磐田では出場機会がないが、今後に期待の若手選手。やや大人しさを感じるが、誰よりも礼儀正しい、紳士な印象。その吉長真優 選手が着るのは、イタリー製Biellesiの生地。ブラウンカラーのオーバーチェック柄に、アンコン仕立てで柔らかな雰囲気の一着をご着用いただいている。

ブログ記事(オーダースーツ) >

PAGE TOP