Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

【ENJOY THE COAT】2022 A/W Special fabric のご紹介

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

最近急に冷え込むことが多かったと思うのですが、その影響で今「冷え込み需要」が高まっております。

その影響もあり、段々とオーダーのご予約が増えてきておりますので、近々スーツのお仕立てなどお考えになられている方おられましたらお早目のご予約をよろしくお願いします!

★★お知らせ★★


成人式特集企画
【オンリーワンのスーツで成人式 ~HATACHI STYLE~】

気になる方は上の画像からチェック!



今年最後のオーダー革靴販売会の日程が決定しました!
【2022 A/W VOGA Order shoes fair】

気になる方は上の画像からチェック!


どれも見逃せないイベントです!

是非、一度ご覧くださいませ。

さて、本日はオーダーコート特集企画【ENJOY THE COAT】のブログです。

前回のブログにて予告させていただいた通り今回は当店がこの秋冬でオススメする「コート生地」のご紹介をさせていただきたく思います。

昨今、軽くて柔らかいコートが手頃に買うことができる時代となりましたが、果たしてそれは本当に「良いコート」と呼べるのか…。

「良いコート」の定義にもよるところかとは思いますが、ウールならやはり「ガシッとしてハリがあり」「見た目の重厚感も相まってヴィンテージな高級感を醸し出す」生地はやはり良い生地だと感じますし、カシミヤなら「その独特の質感」軽くてしなやかかつ絶妙な艶感」があるものは間違いなく良いカシミヤ生地だと思います。

今回はそんな特徴を兼ね備えたハイレベルな生地をカシミヤ、ウール(その他混紡)に分けてご紹介させていただきます。

当店が自信を持ってお届けするスペシャルなラインナップです。

是非、ご覧くださいませ!

①MTR(Manifattura Tessile Risaliti)

コレクション名…Pure Cashmere by MTR

素材…Cashmere100%

目付…440g

通常価格(税込)…¥220,000(コート価格、VOGA BLACK LINE 縫製)

MTR(Manifattura Tessile Risaliti)はイタリア、プラトー地区にて設立されたメーカーです。

あまり馴染みが薄いブランドかもしれませんが、その質感は本物です。

元々、ピュアカシミヤ、カシミヤブレンドの生地を多く世に送り出していましたが近年は「繊維の女王」ともいわれるアルパカも扱っております。

今回のコレクションでは全てカシミヤ100%の生地で構成されたコレクションとなっております。

色は全部で9色。定番の黒からアイボリー調の上品な色まで取り揃えております。

個人的な感想ですがカシミヤ100%の生地でカラバリも豊富に取り揃えてあり、尚且つこの値段でご提供できるのはなかなか無いと思います。

質感も申し分なし。カシミヤの素晴らしいところはこの「独特の質感」「軽さに反比例した保湿性」だと思います。

キャメルやベージュは人気カラーですので、品切れになる前に是非足を運んでいただければと思います。

②HOLLAND & SHERRY

コレクション名…CONTENPORARY OVERCOATS

素材(今回3種類の組成パターンで生地をご用意しております)
①Super kid mohair61%、Super merinos wool33%、Cashmere6%
②Wool45%、Mohair20%、Alpaca20%、Polyamide15%
③Lambswool100%

目付…465~850g

通常価格(税込)(コート価格、VOGA BLACK LINE 縫製)
①、②…¥462,000
③…¥506,000

HOLLAND & SHERRY は1836年にロンドンのボンド・ストリートにて創業された高級老舗マーチャントです。

最大の特徴はウールを始め多種多様に渡る素材に加え、様々なデザインパターンを用意しており、その種類は約3000種類を超えると言われているファブリックを扱っているという点です。

そんなホーランドシェリーが打ち出す高級コート地コレクションがこちらの CONTENPORARY OVERCOATS なのです。

近頃は着用される方も少なくなったヘビーウェイトの「これぞオーバーコート!」という生地をピックアップしました。

まず一つがスーパーキッドモヘアとカシミヤを混紡した高級ファブリック。

こちらはカシミヤブレンドなので肌触りも良く、スーパーキッドモヘアなので暖かさもまず間違いないと思われます。

デザイン性も高くあえて大き目のネップを作り、何とも言えない弾力性の高いふわふわとした質感が楽しめる仕上がりとなっております。

そして2つ目がアルパカを混紡したハイブリッドファブリック。

非常にゴージャスな艶に加え、目付465gなので着用しやすい特徴も併せ持ちます。

あえて化繊を混じえることで耐久性もアップさせています。

そして3つめ

この③の生地はラムウール100%の生地です。

目付は850gで、ガシッとした手触りは感じられるのですが「固さ」ではなくどことなく「柔らかさ」を感じる生地となっているのです。

850gの割に間違いなく「着用しやすい」まさにオーバーコートの理想形に近づけるような生地となっているのです。

ただ、やはりこれだけの高級素材をふんだんに使ったラグジュアリーなコレクションとなっております。

どれも、長い期間、手入れさえしっかり行っていただければその美しさを保ちつつ着用いただけることは間違いありません。

デザインパターンも豊富ですので、一度ご覧になるだけでもとてもオススメなコレクションです。

いかがでしたでしょうか??

なかなかそう簡単に購入できる金額ではございませんが、VOGAが自信を持ってお届けできるコートファブリックコレクションでした。

是非、最高の1着を当店で誂えてみませんか??


【ブログ作成者】

【2022 VOGA Fashion snap】森下俊様の場合

今年の秋冬スーツはブラウンでオーダーしてみませんか?

関連記事

  1. 往年のスタイルを現代で

    2021.11.21
  2. 【今】今回は機能的なジャケットとパンツのご紹介!【注目されてます!】

    2020.04.12
  3. アーティスティック SCABAL と サルバドール・ダリのコラボ服地

    2018.11.24
  4. 【大好評!!】高級服地キャンペーン!の再度ご案内です!【ラグジュアリーを身近に】…

    2019.07.29
  5. CANCLINIのシャツを着よう

    2020.08.18
  6. 【初公開】迷彩にも種類があるんです【VOGAおすすめ裏地】

    2020.07.31