Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

「煌めき」あるジャケット

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

前回のブログ にて「上質な生地には艶がある」と書いておりますが、なかなかスーツやジャケットにおいて「煌めいている」というのはお聞きされたことはないのではないでしょうか??

聞いたことがあるにしても、恐らく皆様がご想像されるのはステージ衣装のような「普段使い」が難しいお洋服をご想像されておられると思います。

ただ、今回ご紹介する製品はそんなステージ衣装のような煌びやかな物でなく、むしろ普段使いとしてオシャレに着こなせる物となっております。

早速、見ていきましょう!

生地…SCABAL「STARDUST」(スキャバル「スターダスト」)

素材…Wool54%、Viscose45%、Elastane1%

目付…320g

通常価格(税込)…¥97,900(ジャケット価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【「星屑」のような輝き】

スキャバルが 20A/W にリリースしたスポーツジャケットコレクション。
※スポーツジャケット…欧米にて狩猟、射的、乗馬などの「ジャケットを着用した上で行う競技」時に着用するジャケットのこと。

組成的に伸びる素材のエラステンが配合されており、機能的にも優れたファブリックコレクションです。

実は今年の春に着用するようにお作りいただいたジャケットでして、目付的には若干重ための320gなのですがアンコン仕様でお作りさせていただき、春先において着心地の柔らかさを存分にご堪能いただけるようなお仕上がりになっております。

そして組成において、もう1点注目すべき点が「ヴィスコース」が配合されているという部分です。

ヴィスコースはシルクを模した、光沢感や質感において非常に優れた再生繊維です。

このヴィスコースを生地に織り込むことにより、煌びやかな艶感を演出。

発色も優れているため、まるで夜の星空のような見栄えに仕上がります。

今回、お客様がお作りになられていたのはライトグレーの生地。

スモーキーな輝きと発色が相まって、非常にラグジュアリーな仕上がりとなりました。

衿型はノッチでシンプルな装いに。
ただ、衿のホールカラーをグリーンにすることによりちょっとしたこだわりを演出。

ボタンはグリーンベースのボタンでこなれ感を演出。
グレーとグリーンは相性が良い組み合わせですね。

裏地はスモーキーグリーンの裏地をお選びいただきました。
ただ、アンコン仕立てなので裏地の配分は少しのみです。

ジャケットはスーツとは違ってよりファッショナブルなお仕立て方で遊んでいただくことができます。

今までとは違う、ワンランク上のオトナなオシャレを目指してみてはいかがでしょうか??

本日もお読みいただき、ありがとうございました!


【ブログ作成者】

「艶やか」なスーツをお届けします

「緑」で感じる季節感

関連記事

  1. 華やかなブルーでミラノを楽しむ

    2022.04.02
  2. 【スーツの衣替えで】春夏物のSCABALスーツが仕上がりました!【ストレス半減】…

    2020.07.10
  3. SCABAL 2019-2020AW

    2019.08.15
  4. 【VOGAの】新店舗の中をご紹介!【様子】

    2020.12.06
  5. クリスマスキャンペーン実施いたします!

    2019.12.16
  6. 【秋冬物】そろそろ秋に向けての準備を始めていきませんか??【先取り!】

    2019.08.05