Loading

BLOG

2019ss VOGA LINE UP ①[Biellesi ビエレッシ]

VOGAの2019SS。

Biellesi/ビエレッシ をご紹介します。

ビエレッシは、イタリア・ミラノ北西部ビエラ地区にあります。

服地織、染色には綺麗な水源が必須です。
硬水が多いイタリアで軟水があるのがここビエラ地区。

ビエラ地区には
オーダースーツファンにとっては有名なカノニコやカルロ・バルベラも。

その中で
丈夫でしなやかな服地作りをしている「ビエレッシ」は
イタリアの伝統を引き継ぎつつも、新しい服地を世に送りだしています。

大きな特徴は3つ

*色柄が豊富
イタリアらしい、色の鮮やかさですが、服地の企画は日本となりますので、
私たち日本人向けの、派手すぎず、けれども色彩豊かな柄が特徴です。
おしゃれな抜け感を出しやすい服地コレクション。

*滑らかで復元力
イタリアらしいテクスチャーで手触りが滑らかですが、
「クシャッ」と握っても、しっかりした復元力もありシワになりにくいという特長があります。

*コレクションのバリエーション
3つのバンチコレクションで構成されております。
1つは 2019年のスタンダードな春夏物。
もう1つは2019年ナチュラルストレッチの効いた春夏物。
そして最後の1つがオールシーズン物。
あらゆるニーズに当てはまる構成をされています。

オーダーを初めての方にも選びやすいし
またオーダー好きな方にも、クオリティの高さにご納得頂けるミドルラインの服地。
イタリア系の抜け感と、こなれた雰囲気を出すことのできる服地コレクションになっています。

価格は縫製グレードにより異なりますが、¥84000〜(税別)。

ラグジュアリーラインの服地ですが、お求めやすい価格になっています。

是非この機会に、「Biellesi / ビエレッシ」をお試しくださいませ。

ご来店心よりお待ちしております。

美しく、履き心地の良いVOGAのオーダー革靴

なぜVOGAはSCABALなのか

関連記事

  1. 京都で唯一SCABAL(スキャバル)とタイアップのVOGA

    2018.09.11
  2. なぜVOGAはSCABALなのか

    2019.01.25
  3. 2019ss VOGA LINE UP ② [SCABAL]

    2019.01.26
  4. 2019春夏 SCABAL服地 「KNIGHTS BRIDGE / ナイツブリッ…

    2018.11.22
  5. 「BIELLESI」 <ビエレッシ>2018-2019AW

    2018.08.19
  6. HOLLAND&SHERRY <ホーランドシェリー> Sherry K…

    2018.08.16

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP