Loading

BLOG

往年のスタイルを現代で

いつもVOGAをご愛顧いただきありがとうございます!

今日の京都市内は中々の込み具合でしたね…。

この時期はとても混雑するので、京都を移動する際には予定より30分ぐらい早く目的地へ到着するぐらいの気持ちで移動するのがオススメですよ!笑

さて、そんな本日は私達スタッフも仕上がりを待ち望んでいたジャケットが仕上がりましたのでご紹介させていただきます!

生地…BATEMAN OGDEN「THE MILL COLLECTION」(べイトマン・オグデン「ザ・ミルコレクション」)

素材…Wool100%

目付…350~380g

価格(税込)…¥129,800(ジャケット価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【今も根強く愛される「アイビー」】

べイトマン・オグデンは1881年、英国のヨークシャー州ブラッドフォードで創業された老舗ブランドです。

あまり、耳にすることは少ないかもしれませんが幅広いコレクション数を取り揃えておりラグジュアリーなコレクションからベーシックなスーツコレクションまで、英国服地ブランドがお好きならおさえておきたいブランドの一つです。

そんなべイトマン・オグデンですが今回ご紹介するのはその中でも「アイビーストライプ」や「ロンドンストライプ」などの往年のアイビースタイルがお好きな方には間違いなく刺さるファッショナブルなコレクション「ザ・ミルコレクション」でお誂えさせていただいたジャケットでございます。

今回の巾が太いグリーンのストライプはまさにアイビー好きの方がご覧になられたら間違いなく目を惹くことでしょう。

アイビースタイルは日本で言うところのアメトラ全盛の60`sファッションとしてその時代大流行したファッションの一つです。

(私自身も好きなファッションの一つでして、いつか必ずこのコレクションで自分のブレザーを仕立てたいと考えています。)

今回は軽さを出すため方はパットを抜いた仕上がりにしております。


フロントは往年の3つ釦のスタイル。


ただ、より時代を彷彿とさせる「中掛け」のスタイルでお仕立てしております。
袖はあえてのオリジナリティを表現する為、一つ釦で誂えております。


衿穴と袖釦穴は黄色の色糸で茶目っ気を演出。
裏地は何とも華やかな小紋系の花柄でお誂えしております。


あえての「和」を取り入れたオシャレには脱帽です。

今回のジャケットはいかがでしたでしょうか??

このコレクションでお誂えされる方はあまりおられませんので、今回のこのジャケットが仕上がってくるのを非常に私自身楽しみにしておりました。

皆様も是非、往年のスタイルでこの秋冬を楽しんでみてはいかがでしょうか??


【ブログ作成者】

寒い冬でもオシャレを忘れない

カラフルなジャケットで一体感を高めあう

関連記事

  1. VOGAモデル ジュビロ磐田 森下俊選手のオーダースーツ

    2019.02.20
  2. オーダー革靴販売会のお知らせ!!

    2020.08.25
  3. 【VOGAモデル】KBS京都竹内弘一キャスターの新作スーツが仕上がりました!

    2020.05.13
  4. 2019ss VOGA LINE UP ② [SCABAL]

    2019.01.26
  5. 【お買い得な】現物反物はご存知ですか??【お買い物】

    2020.04.15
  6. 京都サンガのレジェンドはビジネスマンとしても誠実で綺麗目

    2021.04.25
PAGE TOP