Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

元J1リーガーが着こなす技ありスーツ

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、8月にも入り連日すさまじい酷暑の日々ですが皆様お元気にお過ごしになられてますでしょうか??

8月のこの時期は業界的にはいわゆる「ニッパチ」と呼ばれており「夏服買うには時期が微妙だけど、かといって衣替えっていう時期でもないし…。」という、非常に中途半端な時期として毎年どのお店も頭を悩ませている…ということで知られております。

それはスーツ業界も同じく…と、思われがちなのですが意外とスーツは「合物」と呼ばれる「夏でも冬でも着用可能なオールシーズンもの」も用意しているため、この時期にお買い物していただいても何ら問題がなかったりするのです。

そんな8月のお買い物ですが、この度この時期に当店にてお買い物をしていただきました、顧客様がお一人…。

森下俊様です!

長年、VOGAをご愛顧いただいております森下様。この度、ご自身のスーツを新調されたいとのことでご来店いただきまきました!

森下様が今回お選びいただいたスーツは一体どのようなスーツになったのでしょうか…。

比較的シックなスーツがお好みですが、果たして今回お選びされた生地は一体…。

早速、見ていきましょう!

生地…Biellesi「ALL SEASON COLLECTION」(ビエレッシ「オールシーズンコレクション」)

素材…Wool100%

目付…260g

通常価格(税込)…¥97,900(ツーピース価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【ビジネスタイムにも活躍する「技ありスーツ」】

さて、今回森下様がお選びになられたのは当店でも大変人気な「ビエレッシ」コレクションです。

その中でも通年を通して着用できる「オールシーズンコレクション」よりお選びになられております。

生地の雰囲気をシックで王道のダークネイビーにも見えますが、生地全体に刺繍を施した一風変わった生地となっているのです。

まるでピンドットのようにも見えるその変わった雰囲気はスーツとして仕上がった時に、角度や距離によって変化が現れるという部分がポイントですね。

一見普通のダークネイビーでも細かい部分でこだわりを取り入れる…。素敵なスーツの着こなしですよね!

さて、それでは更に細かくスーツ全体の仕上がりを見ていきましょう!

全体的なデザインはシンプル目なオーソドックスな仕上がりを再現しています。
ラペルはノッチで変幻自在のVゾーンをお楽しみいただきたく思います。

ボタンは光沢強めのボタンで一部だけシェルボタンの要素も取り入れたデザインとなっております。
青色系統のボタンなので生地との相性もばっちりですね!

裏地、肩パッド、芯地を極力省いたアンコン仕様。
着心地を重視し柔らかく、艶っぽく着こなすためにあえてのビジネススーツにこの仕様を取り入れました。
是非、皆様もオーダーの際にご興味ございましたらチャレンジしてみてはいかがでしょうか??

いかがでしたでしょうか??

では、最後に実際に森下様がご着用されている姿を納めたムービーをご用意いたしました。

是非、このブログをお読みいただいている皆様に実際の試着シーンがどのようなものなのかを想像していただきたく、森下様にご協力をしていただきました!

是非一度、ご覧くださいませ!

本日もご覧いただき、ありがとうございました!


【ブログ作成者】

【VOGA SUMMER EVENT VOL.2】8+(eight plus) ~COORDINATE~ の楽しみ方

仕事で大事な日のためのレディースオーダースーツ

関連記事

  1. VOGA社長のスーツ

    2018.12.16
  2. 【予告】新成人キャンペーンを行います!【若者必見】

    2019.09.17
  3. 【今年も行います!】大好評キャンペーンのお知らせです!!【あのキャンペーンです!…

    2020.09.16
  4. 【お盆休みの営業に関して】

    2020.08.10
  5. 3月キャンペーン価格!アンコンスーツ アンコンジャケット

    2019.03.04
  6. 【鮮やかな裏地に】アリアアズーロ追加しました!【あなたもトリコ】

    2020.03.27