Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

もうすぐ10月。冬支度を始めませんか??

いつもVOGAをご愛顧いただきありがとうございます!

台風16号が接近してきてるみたいですね。

かなり危険な台風みたいですので、週末にかけて天候には十分気をつけていきましょう!

さて、そんな本日は「コート」生地のご紹介です!

「まだ9月、10月なのにコート!?」とお考えになる方もおられるかもしれません。

ただ、オーダーコートはオーダースーツと同じく仕上がりまでに1ヶ月半ほどの期間をいただいております。

逆算をすると、いざアウターが必要となる時期に丁度手元に用意しておくなら今ぐらいの期間からお仕立て依頼をしていただくのがオススメなのです!

丁度、秋のスーツにも新調しようかと考えるこの時期。

当店ではなくとも、スーツと共にコートをオーダーいただくのも大変オススメのお仕立て方でございますので是非ともご検討いただければと思います!

【コートの生地】

今回の生地の写真は全てこの2つのバンチブックからお見せしております。

【LOVE Bunch ver.COAT & JACKET】

様々な生地が収録された、当店人気のオムニバスバンチブック。

このブックの他にイタリアブランドのみ、英国ブランドのみを収録した同シリーズのブックもございます。

【JACKET & COAT Collection】

こちらも当店人気のオムニバスバンチブック。

先程のラブ・バンチとは違い基本的に舶来物のブランドのみを収録した内容となっております。

コートの生地はまたスーツとは違う素材を扱います。

①ウール

まずは御馴染み「ウール」

ただ、スーツで扱うウールとは違い基本的に真冬で着用するようなウールに関しては重さ400g後半からのウールでお仕立てします。(スーツのウールは平均260g程度)

②カシミア

独特の質感と光沢感が特徴のカシミア。

ウールよりも「軽くて、保湿性が高く暖かい」のが特徴の高級素材です。

③アルパカ

その光沢感と質感、保湿性どれをとっても一級品の高級素材アルパカ。

耐久性も高く、長持ちなので流行り廃りが少ないデザインでお仕立てするのがオススメです。

④キャメル

ラクダの毛の事を指します。

温度差激しい過酷な環境に耐えうる素材なので弾力性に富み、保湿性も非常に高いです。

ちなみに「キャメル」という色の名前はこの素材から名づけられています。

⑤ビキューナ(ビクーニャ)

人間に育てられたのがアルパカ、野生で育ったのがビキューナと言われております。

ビキューナはアルパカよりも更に希少で高級素材と言われており、ロロ・ピアーナ社のビキューナがとても有名です。

主に上記5種類、特にウールとカシミア、アルパカは冬場よく聞く名前ではありませんでしょうか??

コートの生地は高級素材が多いですね。

過酷な環境に耐えうる毛を持つ動物はやはり生息地も限定的で希少なので必然的に生産数も少なります。

最近はカシミアの素材とされていますが、その実偽物だったという話もよく聞きますよね。

しっかりとその辺り、見極めていきたいところですよね。

【今年のオススメは…??】

今年はウール、カシミアだけでなくキャメルも種類豊富に入荷して参りました。

また、ご紹介させていただきますがPIACENZA(ピアツェンツァ)のベビーキャメルは一見の価値ありの生地となっております。

コートはしっかりと手入れさえすれば本当に長い間ご着用が可能なお品物でございます。

是非とも、体に合ったコートを着用し、冬のお出かけをお楽しみいただければと思います。

VOGA ORDER COAT PRICE

¥101,000~


【VOGA PV公開中!!】

ビジネススーツを美しく着こなす

そろそろジャケットの季節が始まります

関連記事

  1. 〜お知らせ〜森下選手、クリスマスキャンペーン〜

    2019.12.24
  2. 本気のスーツはSimple is Bestに

    2019.06.20
  3. 春夏感あるスキャバルスーツ

    2019.04.08
  4. 【高級感が】ちょっと変わったバンチブックのご紹介【溢れ出す】

    2020.03.20
  5. VOGAのオーダーメイドシャツ

    2019.12.26
  6. 【8+(eight plus)対象生地】鮮やかブルーで目を惹く装い

    2022.02.22