Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

まだ早い!?秋冬新作生地紹介【2022A/W SCABAL GALAXY】

こんにちは!

今回のブログ担当は西小路です。

本日も晴れていい天気です。先程ご来店されたお客様は、この後、子供たちとプールに行かれるとか。

暑い日のプール、楽しそうですね。

さて、こんな暑い時期ですが、早くも秋冬に向けてのご紹介です!

早すぎるのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

いやいや、そんなことは無いのです。

オーダースーツの仕上がりまで約一か月半ほど。

今からのオーダーで9月の仕上がりとなる時期です。

そして今回ご紹介させて頂くのは

SCABAL(スキャバル)「GALAXY(ギャラクシー)」コレクションです!

VOGAはSCABALの正規取扱店であり、スタッフも大好きな生地メーカーです。

そして2022秋冬にこのGALAXYコレクションがリニューアルいたしました!

コレクション名からも分かるように、銀河をイメージして織られた生地。

世界的にも、とても人気のあるコレクションです。

私が思うSCABAL(スキャバル)の魅力としては

生地のクオリティは勿論ですが、SCABALにしか表現できない織柄と色使いです。

スーツとして着た時に、動きや光加減によって見え方も変わるような生地。

そして毎回感じるSCABALらしい織りの表現力。言葉でお伝えするのは難しいので、ぜひ実際に見て感じて頂きたいです。

そして、個人的に宇宙や銀河などが好きなので、GALAXYコレクションはとても興味をそそられる生地です。

生地を見ながら、銀河をイメージできますでしょうか。

もちろん、SCABALのコレクションの中には、クラッシックなものや、シンプルな無地、カラー一色を楽しむものなど、幅広く選んでいただけます。

ぜひVOGAで仕立てたSCABALのオーダースーツで、魅力を体感してみて下さい。

SCABAL GALAXY

wool 100% Super 110’s 280g

made in England

VOGA HIGH GRADE LINE (上下)¥170,500

VOGA BLACK LINE (上下)    ¥215,600

※全て税込価格


【ブログ作成者】

【スタッフコラム】VOGAのレディーススーツについて【インタビュー第2弾】

【VOGA SUMMER EVENT VOL.2】8+(eight plus) ~COORDINATE~ の楽しみ方

関連記事

  1. 【VOGAといえば】王道グレースーツが仕上がってまいりました!【やはりSCABA…

    2020.05.27
  2. 【今年も行います!】大好評キャンペーンのお知らせです!!【あのキャンペーンです!…

    2020.09.16
  3. 【Ermenegildo Zegna】艶と質感のネイビースーツが仕上がりました【…

    2021.02.23
  4. ジュビロ磐田 森下俊選手来店

    2018.11.12
  5. 【まだまだ】CANONICOの生地って珍しいのです【ご紹介します!】

    2020.11.11
  6. 【フランネルフェア特別企画】モノトーンが光る、プレイドスーツ

    2022.12.11