Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

【8+(eight plus)対象生地】見栄えが珍しいブラウンでアダルトな雰囲気

いつもVOGAをご愛顧いただきありがとうございます!

さて、好評の8+(eight plus)ですが¥88,000プランのBiellesi(ビエレッシ)コレクションはスタンダードな生地からオーダーの生地でも少し変わった生地も収録されています。

総じてそのような生地は「ビジネスで着用できるかわからないから次回以降に…。」とお選びになられる方は少なめです。

ただ、その分希少性も高く「オシャレ」な見栄えに仕上がります。

ここで注目していただきたいのが「オシャレ過ぎず」に「オシャレ」に仕上がることという点です。

極端すぎるほどオシャレな生地ばかりを収録しているわけではないので、意外と普段からでも着用できるような見栄えに仕上がるのです。

なので、今回のご紹介するスーツは、日頃からスーツを嗜んでおられる方に是非挑戦していただきたい!と思うところなのです。

生地…Biellesi「ALL SEASON COLLECTION」(ビエレッシ「オールシーズンコレクション」)

素材…Wool100%

目付…260g

通常価格(税込)…¥111,100(スリーピース価格、VOGA BASIC LINE 縫製)

※ちなみに8+(eight plus)の場合、「ツーピース」「VOGA HIGH GRADE LINE縫製」で¥88,000(税込)となります!

【珍しい、でも落ち着きのあるスーツ】

今回の生地は技法に注目です。

実はこの生地自体の色はチャコール系でして、実は生地に「赤い糸」を織り込んでいるのでブラウンに見えるという生地なのです。

「刺し子」と呼ばれる技法で表現された生地ですね。

もともとは部分的にかがったり、縫ったりすることで補強を行っていたことが始まりとされています。

そのため生地の触り心地も独特で今までにないスーツを楽しんでいただけるかと思います。


アップにすると刺し子の感じがよく分かるかなと思います。


ちなみにデザインもこだわっており衿はセミピークでお仕立てしております。



タンは光沢の強いボタンで個性をアピール。


今回はスリーピースでお仕立ていただきました。


ダブルのベストかつラペル付きのベストはまた新鮮で雰囲気よく仕立て上がりました。



裏地は四ツ葉のクローバーをデザインした裏地です。


赤のインパクトが生地とよくマッチしております。


今回は縫いの技法で魅せるスーツをご紹介いたしました。

生地自体は珍しい生地ですが見栄えは落ち着いたブラウンというまさに「オトナな色気」が漂うこだわりのスーツですね。

ビエレッシはこのような珍しい、けどチャレンジしやすいという生地をいくつか取り揃えております。

普段の普通のスーツに少し飽きてきた方は是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか??

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!


【ブログ作成者】

【8+(eight plus)対象生地】ほんの少しの遊び心を加えたビジネススーツ

【8+(eight plus)対象生地】鮮やかブルーで目を惹く装い

関連記事

  1. 【再掲載】VOGAコラボキャンペーンを行います!!【サッカー選手と】

    2020.07.01
  2. 京都唯一のコレクション【SCABAL PANORAMA】

    2021.06.13
  3. 【京丹後】KUSKAネクタイ新作入荷しました!【フルハンドメイド】

    2020.05.31
  4. カジュアルなスーツをリネン素材で

    2020.03.29
  5. 【お知らせ】本日、11/13(金)の営業に関して

    2020.11.13
  6. イタリアのオシャレを日本でも楽しむ

    2021.08.18