Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

長年連れ添う相棒を仕立てよう

いつもVOGAをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

巷には色んな種類のお洋服が存在してますよね。

更に最近は昔と比べネットやSNSが普及しており、より、色んなファッションやお洋服の形というのが増えてきている反面、流行り廃りといった「トレンド」も激しく入れ替わっているような気がしませんか??

その中でも「スーツ」はあまりそういった「流行」「トレンド」といったものに左右されにくいイメージがありますよね。

そもそも「スーツ」というお洋服自体がそういった「規律」などを重んじた洋服というのは勿論ありますが、ただ、スーツにも勿論「トレンド」というものは存在します。

私達がそれをお客様にお伝えしていくことも、私達の大事なお仕事の一つですが、逆にそうなって参りますと「トレンド」に左右されないものというのはあるのだろうか??と思いませんか??

本日はそんな時代やトレンドに左右されない、「王道」かつ今後の色んな場面において着用ができる、そんなスーツが仕上がって参りましたのでそちらを今回はご紹介いたします。

生地…Biellesi「ALL SEASON COLLECTION」(ビエレッシ「オールシーズンコレクション」)

素材…Wool100%

目付…260g

通常価格(税込)…¥122,100(スリーピース価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【ダークネイビー×シャドーストライプという組み合わせ】

時代と共に様々な色柄が生み出されてきているテキスタイル文化ですが、多少のマイナーチェンジがあったとしても変わらず存在し続けているのが「シャドーストライプ」です。

やはり、ストライプという比較的スタイリッシュに見えるストライプに「柄が入っているのかどうか、分からない」奥ゆかしくもシャープな雰囲気を持つシャドーの要素を併せ持つこの柄は老若男女未だに幅広い世代から愛され続けています。

また、ダークネイビーというのはスーツの基本中の基本。まさに王道のカラー。誠実かつクセもないこの色はお召しになる全ての方のファッションライフを豊かにして参りました。

そんな親しみと王道を併せ持ったこのダークネイビー×シャドーストライプのスーツですが、本当に長年連れ添う相棒としてオススメなので

まだオーダーをされたことのない方には是非一度お誂えいただきたいと思っております。

いやらしくない艶感を伴い、ラペルの収まり具合もとても綺麗なスーツに仕上がりました。

袖釦にオーダーらしさを残し、糸色をワンポイントで変えております。
今回は爽やかに見せるためにブルーで誂えております。

裏地は星柄のような綺麗な柄で誂えております。
ブルーなので表地と違和感なくマッチしているのが素敵ですね。

今回はベスト込みのスリーピースで誂えております。
ハレの日やビジネス等、場面ごとに使い分けるならスリーピースはとてもオススメです。

本日のスーツはいかがでしたでしょうか??

王道と呼ばれるものにはやはり理由があり、そして長年愛され続けるのもやはり様々な世代の方に愛され続けてきたからなのだと感じます。

是非、長年連れ添う相棒をお考えなら一度VOGAでオーダーを試してみませんか??

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!


【ブログ作成者】

【2022 S/S COLLECTION】ZIGONE

固さと艶が同居する

関連記事

  1. 【大好評!!】高級服地キャンペーン!の再度ご案内です!【ラグジュアリーを身近に】…

    2019.07.29
  2. 【2022 S/S COLLECTION】ZIGONE

    2022.04.04
  3. ビジカジスタイルはオシャレを意識して…

    2021.07.19
  4. 【VOGAのスーツを】VOGA Newグッズ「ウッドスタイルブラシ」【いつでも綺…

    2020.12.12
  5. 【鮮やかな裏地に】アリアアズーロ追加しました!【あなたもトリコ】

    2020.03.27
  6. VOGA社長のスーツ

    2018.12.16