Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

誠実さを身に纏う~SCABAL「IMAGE」~

いつも、VOGAをご愛顧いただきありがとうございます!

最近は台風が近づいていた影響もあり、雨風が大変な地域もあったとお聞きしておりますが皆様のお住まいの地域は問題ございませんでしょうか??

これからのシーズン天候が変わりやすい時期になりますので、皆様くれぐれも災害には十分びお気を付けくださいませ。

さて、そんな本日は前回に引き続いてSCABALのご紹介です!

当店はSCABALの正規取扱店かつ京都No.1のSCABAL販売店舗でございます。

ですので、ご紹介させていただくスーツも自然とSCABALの割合が多くなってしまうのです。

勿論、当店には有名伊国ブランドも英国ブランドも多数取り揃えておりますので、また近日中にご紹介させていただきます!

前回は艶感とドレス感重視の生地を「LONDONER」シリーズよりご紹介をさせていただきました。

(前回のブログはこちらよりチェック!!)

今回ご紹介させていただきますのは「IMAGE」シリーズでございます。

前回のスーツと見比べていただいても面白いかもしれません。

(IMAGEシリーズの紹介はこちらのブログをチェック!!)

同じSCABAL社からリリースされたコレクションでもシリーズが変わればその内容も全く様変わり

します。

是非、一度ご覧ください!

生地…SCABAL「IMAGE」(スキャバル・イマージュ)

素材…Wool100%

目付…260g/m

価格(税込)…¥122,000(2ピース、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【機能性も兼ね備えた生地】

前回とは変わり、今回は華やかさは抑えめのシンプルな織柄のダークネイビーのスーツが仕上がりました。

イマージュの最大の特徴はこちらのブログにてご紹介させていただいた通り「 プルネーラ織り」でございます。

経糸を通常の綾織より多く使用する分、ドレープ感と艶感が品よく表現され生地自体の耐久性が上がります。

日常的に沢山動き回らなければいけないような忙しいビジネスマンにピッタリのシリーズとなっております!

今回、お選びいただきました生地は一見すると無地のように見えるマイクロデザインのダークネイビーとなっております。

お仕事でご着用される為、あまり派手にはなりすぎないようにとの事で今回の生地をお選びいただきました。

ただ、「プルネーラ織」の技術と柄のデザインとカラーにより間違いなく高級感漂う仕様になっており、お客様には大変ご満足いただきました。

ボタンは本水牛の黒をお選びいただいております。

ベーシックな仕上がりを意識しつつ決して見た目の部分で見劣りさせない

非常に上品なスーツに仕上がりました。

【シンプルの中にこだわりを…】

表は王道ベーシックの仕上がりでスキャバルのハイクオリティな生地の雰囲気を全面に押し出しつつも

少し「遊び心」は加えたいとの事で裏地はペイズリーの裏地をお選びいただきました。

表の雰囲気は壊さないように、色は同系色のネイビーのペイズリーをお選びいただきました。

ペイズリーは未だ根強い人気を誇る人気柄です。

柄有りの裏地を誂えてみたいという方は是非、ペイズリーからチャレンジしてみてはいかがでしょうか??

今回は先日のスキャバルの生地とは華やかさとは対照的な落ち着いた印象のスーツに仕上がりました。

ビジネスシーンでは間違いなくここぞという時の1着としてご活躍すること間違いないでしょう。

お仕事の頼もしい相棒をこの秋お誂えしてみてはいかがでしょうか??


【VOGA PV公開中!】

「個性」を身に纏う~SCABAL「LONDONER」~

ビジネススーツを美しく着こなす

関連記事

  1. 少し変わったデザインがお好きなら

    2021.08.01
  2. アンコンジャケットのご紹介

    2020.03.15
  3. 【8+(eight plus)対象生地】見栄えが珍しいブラウンでアダルトな雰囲気…

    2022.02.16
  4. 【久々の】VOGAの「21SSオススメブランド」紹介①「HOLLAND & SH…

    2021.02.12
  5. もうすぐ10月。冬支度を始めませんか??

    2021.09.27
  6. 【オープンカラー】夏場にぴったりなカッコいいシャツはいかがですか??【普通ではな…

    2020.06.10