Loading

BLOG

知っていますか?なぜスーツに裏地が付いているのか

スタッフの西小路が担当です。

オーダーメイドスーツをご注文いただくとき

スーツの裏地選びも、自分好みに選べる楽しみの一つですよね。

裏地って、何の為に必要なの??

そんな風に考えたことありますか?

今回は裏地がある理由を ”3つ” お伝えしたいと思います!

 

一つ目 「表の生地を守るため」

体を動かすと、体と生地が擦れますよね。

それを繰り返すとどうしても摩擦などで生地は傷んできてしまいます。

そのため、スーツには裏地を付けて表の生地が傷みにくいように、長く着れるようにという意味があります。

また、汗などからも守ることができます。これも、生地を傷みにくくする効果があります。

 

二つ目「スーツを着やすくするため」

裏地はツルっとした素材の生地が多いですよね。

スーツを脱ぎ着する時、摩擦を減らして腕を通しやすくします。

着脱時だけでなく、日常で体を動かす時にも裏地があることでスーツの中で体を動かしやすくなります。

 

三つ目「見えない部分でお洒落を楽む」

裏地はスーツを着用していると見えない部分ですよね。

動くことで、さり気なく見えることがあったり、ジャケットを脱ぐ場面があれば見えるくらいです。

そのため、表の生地は落ち着いて何処にでも着ていきやすいお色を選び、

見えにくい裏地を華やかに合わせる。

オーダーであればそのような合わせ方もできます。

自分好みに合わせて、シンプルにも華やかにも選んで頂きやすいのが裏地。

この考えは、日本の着物文化にも通じるものがあります。

 

お写真はお客様にお選び頂いた裏地でお仕立ていたしました。

人と会うことが多いお客様、見た目も大切にされています。

見える表の生地は、ダークな色合いでしっかりとした印象に

内側を自分好みで合わせ、お仕事のモチベーションにも繋げていただいています。

こちらは、派手すぎない方がいいけれど、柄がある裏地がお好みのお客様

 

VOGAでは裏地の種類は豊富にございます。

毎日着たくなるような、見えないところで楽しむオシャレをオーダーメイドスーツお仕立てしてみませんか?

 


【VOGA公式LINEアカウント開設いたしました!】
友だち追加

↑↑こちらのボタンをクリックいただきますとお友達追加可能です

↑↑QRコード読み取りの方はこちら


【Instagram】

↑↑こちらのQRコードを読み取りください。

https://instagram.com/voga.kyoto?r=nametag

↑↑もしくはこちらからアクセス!!


【VOGA 第1弾PV公開中!】

【Vゾーンを】今年のシャツはもうご用意されましたか??【華やかに彩る】

【SCABAL】雰囲気を変えるならグレーは如何ですか??【LONDONER】

関連記事

  1. 【大好評】成人式にはこの裏地でいこう!【裏地シリーズ】

    2020.09.20
  2. 【久々の】大好評のレディーススーツをご紹介!!【レディーススーツ】

    2021.02.08
  3. 【最高級縫製】Ermenegildo Zegna×VOGA BLACK LINE…

    2020.10.16
  4. 【VOGA初】VOGAモデルスーツが完成しました!【女性モデルスーツ】

    2021.03.10
  5. 【VOGAモデル】金久保順選手のスーツが仕上がりました!!【スーツを普段着用され…

    2021.03.16
  6. 【秋冬の】REDA×BLACK LINEのスーツが完成しました!【爽やかブルー】…

    2020.10.14
PAGE TOP