Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

レディーススーツならではな清涼感

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、本日は「レディーススーツ」のご紹介。

(※当店では女性スタッフも在中しておりますので、女性のお客様でもご安心してご来店いただければと思います。)

私、実は昔から「レディースアイテムって、オシャレだよな」ということを感じております。

メンズアイテムと比較すると種類もデザインも豊富で、ファッションの幅も大きく、昔はよくメンズファッション誌ではなく、レディースのファッション誌をよく読んでいたことを思い出します。

スーツ業界に置き換えますと、そもそもスーツ自体がビジネスマンが着るものという背景があり、なかなかカジュアルファッションほどファッションの幅が大きいとは言い難いのですが、昨今の流行の後押しもあり「セットアップコーデ」などが流行り始めた現代のファッションシーンにおいて、レディーススーツも「オシャレ」という観点から、なかなか見逃せないものとなって参りました。

そんな、レディーススーツですが今回ご紹介するのは非常に清涼感を感じる「爽やかな」ルックスが特徴のスーツになります。

早速、見ていきましょう!

生地…WAIN SHIELL「COLOUR STORY」(ウェインシール「カラー・ストーリー」)

素材…Wool100%

目付…240~250g

通常価格(税込)…¥90,200(ツーピース価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【「オレンジ」という選択】

今回のファブリックは前回 こちら の記事でもご紹介させていただいたウェインシールの「カラーストーリー」でございます。

早くも 2022 S/S にて2回目の登場ですね。

様々な色をご用意しているカラーストーリーですが、このオレンジのカラーは非常に清涼感の感じるファブリックの一つとなっております。

単に「ザ・オレンジ」というような眩しい色合いという訳ではなく、白を織り交ぜることに尖った固さが抜け、より柔らかい雰囲気を印象付けることができる仕上がりとなっております。

ちなみにこちらは当店スタッフが実際に着用した上での感想ですが

「思っていたよりも、色が強くなく、着やすい」

との、ことです。

メンズコーデにもジャケット単品ならチャレンジしやすい風合いかと思います。

ボタンは一つボタン仕様にすることで、ビジネススーツとはまた違った感じの雰囲気に仕上がりました。

裏地は同系色で統一感を演出。
ちなみにこちらのライニングはプリント+ジャガードなので、どこか奥ゆかしい雰囲気を持つオシャレなデザインとなっております。

今回、パンツシルエットはトレンド感を意識しタイトすぎないラインを演出。
サイドポケットはU字型にすることにより、ちょっとした違いをアピールしたデザインに仕上がっております。

今回のスーツはいかがでしたでしょうか。

是非ファッションに敏感な女性にもチャレンジしていただきたいですし、男性にもゴルフ用のジャケットなどに大活躍するファブリックではないでしょうか??

ちょっといつもとは違う「ファッショナブルな」ファブリックでお仕立てしてみたい方は是非一度当店まで足をお運びくださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


【ブログ作成者】

ストライプをスタイリッシュに豪快に…

【オーダーシャツ】最近のイチオシ人気シャツ

関連記事

  1. 【まだまだ】CANONICOの生地って珍しいのです【ご紹介します!】

    2020.11.11
  2. 京都サンガF.C.「8番」のオーダーシューズ

    2021.08.08
  3. オーダースーツを始めてみるなら、まずこのブランド

    2021.08.28
  4. 京都サンガのレジェンドはビジネスマンとしても誠実で綺麗目

    2021.04.25
  5. 【VOGAといえば】王道グレースーツが仕上がってまいりました!【やはりSCABA…

    2020.05.27
  6. 虹色光沢の螺鈿細工カフス&ネクタイピン

    2019.06.25