Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

ビジカジスタイルはオシャレを意識して…

いつもVOGAをご愛顧いただきありがとうございます。

皆様、クールビズが日本のビジネススタイルで徐々に市民権を得てきておりますが

しっかりと「お洒落」を意識したスタイリングをされておりますか??

元々、ビジネスの世界で一般的とされていたスーツスタイル。しかし、いざクールビズでの出社がOKとなっても「ジャケパンコーデでもっとラフにそして自分の好きなスタイリングで仕事をする。」となっても、「ジャケパンコーデって何なんですか??」となってたりされませんか??

実際、某有名ファストファッション店でジャケットとチノパンを買ってみたけど「どこか周りと違う感じがする」と感じたこと、ある方多いと思います。

そこで本日は梅雨も明け夏本番の季節に周りより差を付ける「オシャレなビジカジスタイル」をVOGAよりご紹介させていただきます!

ジャケット

生地…ANGELICO(アンジェリコ)

素材…Viscose45%、Wool20%、Cotton20%、Nylon15%

価格(税込)…6万円程度

・パンツ

生地…LARUSMIANI(ラルスミアーニ)

素材…Cotton98%、Elastane2%

価格(税込)…4万5千円程度

特徴

テーマは「オシャレなビジカジスタイル」

単純にコットン素材のセットアップを着用するのではなくジャケットは涼しげな風合いとザクっとした肌触りが特徴のアンジェリコの四者混紡生地をチョイス。

更に、少しイタリアのこなれた感を出すためにあえてホワイトラインのストライプ柄の生地で遊び心を加えております。

ここでポイントなのは「ストライプの巾感」です。

ストライプは細いとどうしてもビジネス感が強くなってしまう為、カジュアルなお洋服でストライプを取り入れるなら巾を広くしたストライプをお選びください。

更にこの生地は地の色がネイビーなので白パンツや他のパンツにも意外と合わせやすいジャケットとなっております。

汎用性もしっかりと取り入れた使い勝手のいいジャケットにお仕立てさせていただきました。

ボタンはウッド調のボタンでラフ感を表現。パッドは勿論入れずに一枚仕立てのマニカカミーチェで清涼感と軽量感を確保、さらにポケットはアウトパッチでよりカジュアル感を演出いたしました。

これ1着ですぐにオシャレになれるそんなジャケットが完成いたしました。

パンツは今回ネイビージャケット×ベージュコットンパンツという往年のファッションスタイル「アイビールック」を意識し、お仕立てをいたしました。

50代ぐらいの方からみていい意味での子供っぽさと遊び心を意識したトラッドスタイルの完成です。

生地は当店でも人気のコットンシリーズを扱うラルスミアーニ。素材の良さはもはやお墨付きです。

お洒落な組み合わせのコツ

ボタンダウンシャツと合わせた「アイビースタイル」

上の画像では白の通常の衿型となっておりますがやはり大人のオシャレを意識されるならシャツは欠かせません。特にラフに着こなすならネクタイ不要の「ボタンダウンシャツ」を組み合わせ、まさに現代風の「アイビースタイル」を楽しんでみては如何でしょうか??

カットソーと合わせた「オフスタイル」

「チョイ悪感」を演出しインナーを白のカットソーでシンプルに仕上げてもカッコよく決まります。基本的にこのジャケットの組み合わせならインナーは出来る限りシンプルな方が品よく仕上がります。

VOGAの提案する「オシャレなビジカジコーデ」は如何でしたでしょうか??

インナーをシンプルに、かつ少し種類を変えるだけで実は簡単にコーデが決まり雰囲気も変わるのです。

セットアップコーデだけでなく、あえてこのように「様々な組み合わせが出来る」アイテムでビジカジコーデを楽しんでみては如何でしょうか??


【VOGA PV公開中!】

Lawyer suit ~For VOGA~

ブリティッシュスタイルに少しのこだわりを…

関連記事

  1. 【SCABAL】雰囲気を変えるならグレーは如何ですか??【LONDONER】

    2021.04.07
  2. 固さと艶が同居する

    2022.04.07
  3. 【またまた】美しい財布が仕上がりました!!【革製品】

    2020.10.02
  4. 【サマー】クールなブラックジャケットは如何ですか??【ジャケット】

    2019.07.16
  5. CANCLINIのシャツを着よう

    2020.08.18
  6. オーダースーツをお得に、安く手に入れる方法

    2019.01.27