Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

カラフルなジャケットで一体感を高めあう

いつもVOGAをご愛顧いただきありがとうございます!

本日は祝日ですね!

今朝気づいたのですが本日が今年最後の休日らしいですね。

もうそんな時期かと感じると同時に12月は祝日が無い事にも少し驚きました。

今年最後の休日、是非皆様有意義にお過ごしくださいませ!

さて、そんな本日はとてもお洒落なジャケットが仕上がりましたのでご紹介いたします。

並べてみると非常にポップでオトナな遊び心が存分に表現されたジャケットとなります。

生地…国内生産生地

素材…Cotton100%

価格(税込)…¥61,780(ジャケット価格、VOGA HIGH GRADE LINE 縫製)

【コットン100%のシアサッカーの清涼感と着心地、そして素敵な統一感】

こちらのオーダーをご依頼いただきましたお客様は何と60代。

とても60代とは思えないエネルギーと若さをお持ちで、なんとバンド活動も精力的に行っておられるお客様でございます。

そして実はこのジャケット、後程ご紹介いたしますが、そのバンドにてメンバーの皆様と共にお揃いで着用出来るジャケットとしてご注文を賜らせていただきました。

メンバーの皆様をご依頼いただきましたお客様含め4名。

今回4名様分の同じ柄の色違いジャケットをお仕立てさせていただきました!

並べてみるととてもポップでこれを着こなせる皆様は本当にオシャレだなと思いました。

私もそのようないくつになってもオシャレを楽しめる人間でありたいと思います…。

今回、お選びいただきました生地は国内生産生地でして当店で紹介するのは珍しいコットン100%のシアサッカー生地でございます。

シアサッカーとは生地表面に特徴的な凸凹があり、肌と生地の接地面積を少なくすることにより清涼感を感じることが出来る夏向けの生地なのです。

そう夏向けの生地なのですが今回はライブ中に着用するジャケットです。経験された方ならお分かりかと思いますがスポットライトなどが直射されているというのは非常に暑さを感じます。

ですので、今回は本来であれば夏向けの生地であるシアサッカー生地でお仕立てさせていただいたような形なのです。

肩パットは抜いて、極力裏地や芯地を省いた「アンコン仕様」で軽さを出しました。


舞台上での楽器演奏は中々ハードで体力勝負。


出来る限り、衣服上でのトラブルを軽減出来るようにお仕立てしております。

そして、お袖口もとても特徴的な仕上がりになっております。

やはり、並べると本当に壮観な眺めですね。

当店では秋冬のシーズンとはいえ、春夏物の服地も多数ご用意しております。

もし、薄手の生地等お探しでしたら、お気軽にお問合せ下さい。

また、ジャケットのみのご依頼も賜っておりますのでご興味ございましたらお気軽にご来店くださいませ!


【ブログ作成者】

往年のスタイルを現代で

スーツの新たな可能性~ジェンダーレスの着こなし~

関連記事

  1. [鞄を楽しむ]オーダーメイドの革鞄をご紹介

    2021.03.03
  2. VOGA服地メーカーセレクト

    2019.10.26
  3. 入荷!KUSKAネクタイ

    2019.03.03
  4. 【8+(eight plus)対象生地】鮮やかブルーで目を惹く装い

    2022.02.22
  5. 【やっぱり】ラグジュアリーなスーツが仕上がりました!!【黒スーツ】

    2020.06.28
  6. 【新作入荷!】2022 S/S SCABAL COLLECTION② 「AMAL…

    2022.03.21