Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

オーダージャケットで春のコーディネートを楽しみませんか?

暖かい日が増えてきましたね。
春のコーディネートどうしようかなと悩まれていませんか。
そんな時は、ぜひ自分だけのオーダージャケットを合わせてお出かけしてみてください。

それでは今回は、オーダージャケットのご紹介です。

1着目はこちら

VOGAで選んで頂くオーダージャケットは、このようなネップ織りの生地も毎年人気があります。

そして、縫製はVOGA NAPOLI LINE(アンコン仕立て)でお仕立てさせて頂く場合が多いです。

こちらの仕立ては、着心地と見た目を軽やかにするため、

肩のパットを無しにし、袖付けをマニカカミーチャ(わざとギャザーを入れてカジュアルなシワ感を出します)で仕立て、裏地も肩部分に付けるだけで、柔らかな仕上がりとなります。

見た目の部分では、腰ポケットをアウトポケットにされることが多いです。よりカジュアル感の出た雰囲気になります。

少しカッチリとした見た目がお好きな方は、腰ポケットをスーツと同じようにフラップポケットにされるのも素敵です。

生地…Bottoli
素材…Cotton 62% Viscose28% Nylon 9% Polyurethane 1%
通常価格(税込)…¥72,600(ジャケット価格 VOGA NAPOLI LINE )

2着目のご紹介はこちら

春夏らしいリネン素材混合の爽やかな質感のジャケットです。

柔らかなチェック柄で、ジャケットを羽織るだけでパッとお洒落なコーディネートを楽しんで頂けます。

合わせるパンツやインナーは無地のもので合わせると、ジャケットの柄がバランス良くまとまりやすくなります。

カジュアルに着こなすのであれば、デニムと合わせたり、チェック柄のラインの色に合わせてブラウンやベージュなんかをコーディネートに加えるのもいいですね。

こちらも1着目のジャケットと同じNAPOLI LINEでお仕立てしています。

生地…SCABAL (AMALFI)
素材…Linen 47% Wool 43% Cotton 10%
通常価格(税込)…¥140,800(ジャケット価格 VOGA NAPOLI LINE )

オーダージャケットはお仕事でも着れるようにとご相談いただくことも多いです。

どんな風に着用されたいかなどお伺いしながら、肩パットや裏地を付けるほうが着用シーンやお好みに合いそうな場合は、違うお仕立てをお選び頂くこともできます。

自分のライフスタイルに合ったオーダージャケット、お気軽にご相談ください。


VOGA Instagram はこちら 👇

[voga.kyoto] オーダースーツ VOGA(ヴォーガ)(@voga.kyoto) • Instagram写真と動画


結婚式!ご新郎様用オーダースーツ!

春夏はベージュのオーダースーツにトライしてみませんか?

関連記事

  1. 華やかなブルーでミラノを楽しむ

    2022.04.02
  2. 【革靴】大人気レザーシューズが仕上がりました!!【1足目】

    2020.10.07
  3. 臨時休業のお知らせ

    2020.02.12
  4. オーダースーツを始めてみるなら、まずこのブランド

    2021.08.28
  5. 【VOGA初】VOGAモデルスーツが完成しました!【女性モデルスーツ】

    2021.03.10
  6. イタリアのオシャレを日本でも楽しむ

    2021.08.18