Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

【RELUX LINE】この夏を快適に過ごすため…。

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます!

ここ最近の急な気温の上昇には本当に驚かされますね。

皆様、体調などは崩されてはおりませんでしょうか??

これぐらい気温の季節になってくると、男性はビジネスシーン以外は半袖、短パンの非常にラフな格好で済ませてしまう方、多いのではないでしょうか??

なかなかオシャレまで気を回すことがし難くなってくる季節、それが「真夏」という季節です。

ただ、そんな季節でも「VOGAの製品を着ていただきたい」「上品かつ綺麗なファッションを楽しんで貰いたい。」そんな思いで昨年よりVOGAより新たに登場した【FACTORY LINE】それが【RELUX LINE】です。

本日は最近需要が高まりつつあるこの【RELUX LINE】でお仕立てした製品が仕上がって参りましたのでご紹介いたします。

是非、ご覧ください!

生地…【RELUX LINE】Original fabric

素材…Polyester100%

通常価格(税込)…¥59,400(ツーピース価格、RELUX LINE 縫製)

【清涼感とシアサッカーと千鳥】

見るからに涼しそうなルックスですね。

カジュアル感の強い風合いが柔らかくストレッチを利かしたファブリックを使用してお仕立てするのがVOGAのRELUX LINEです。

ザクっとしたルックスと着心地を楽しんでいただくために、このRELUX LINEのみ当店唯一の「パターン・オーダー」でお仕立てをさせていただいております。

ただ、感度の高いファブリックも多数収録しておりますので「大人のオフタイムコーデ」にピッタリなセットアップコーデを実現させます。

今回、お客様がお選びになられたのは清涼感の強い「千鳥柄」「シアサッカー生地」でございます。

普段はもっと明るめのお色もお選びになられているお客様でございますが、モノトーン調の落ち着いたコーデも楽しんでみたいということで今回のファブリックをお選びいただきました。

では、早速ディティールを見て参りましょう!

ラペルはノッチで万能的にシーンを選ばないデザインにお仕立ていたしました。
芯地は入っておりませんので本当に「軽さ」を体感できるセットアップスーツです。

ボタンは黒のサンダーボタンで艶感を演出。
袖穴を赤色にすることで、落ち着きの中に夏らしい華やかさもポイントで演出。

勿論アンコン仕様で軽さを重視した作りに。
パイピングの生地などは実はお選びいただけますので、ちょっとしたワンポイントにこだわりがある方は是非こだわってみてはいかがでしょうか??

実はパンツもリラックス感を重視してサイドゴム仕様にしております。
もしご希望でしたら、スピンドルを付ける事も可能です。
また、裾口はカジュアル感を演出するためにステッチカットで仕上げております。

今回のスーツ【RELUX LINE】はいかがでしたでしょうか??

「夏を快適に過ごしたいけど、ストレスを感じるのは嫌…。」

という方に是非、試していただきたいLINEでございます!

もしご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!


【ブログ作成者】

【NAPOLI LINE】新たな一面を魅せていく

関連記事

  1. 【革靴】オーダー革靴1足目が完成しました!!【これがオーダー】

    2020.10.18
  2. 【VOGAモデル】竹内弘一キャスターの20AW新作スーツが仕上がりました!

    2020.10.11
  3. 【スタッフコラム】VOGAのスーツの「良いポイント」とは

    2022.05.03
  4. スーツを着ない職業ほどスーツにハマる

    2021.06.01
  5. VOGAのオーダーメイドシャツ

    2019.12.26
  6. 【8+(eight plus)対象生地】シンプルにそして美しく華やかに

    2022.02.06