Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

【新作紹介】「Polo shirt」リリース開始

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、8月も残すところ後わずかとなりました。

当店のお買い得な2つの夏のキャンペーンは8/31までとなっておりますので、お迷いの方は是非お早めのご予約、ご来店をお願いいたします!


詳細を知りたい方は、是非上の2つの画像からアクセスくださいませ!


さて、当店のオーダーの中でも根強い人気を誇るのが「オーダーシャツ」でございます。

前々から予告の方は行っておりましたが、この度 New line として「Polo shirt」が増えましたのでご紹介させていただきます!

生地…Albini Yarn(アルビニ・ヤーン)

素材…Cotton100%(80番手双糸)

通常価格(税込)…¥20,900(Polo shirt 縫製)

【カジュアルウェアという枠を超えたデザインアイテム】

機能性の高さと様々なデザイン、カラーバリエーション重視のものまで多くのブランドさんが「夏の定番アイテム」として豊富な種類を取り揃えるアイテムが「ポロシャツ」ですよね。

元々はポロ競技で着用されていたことから始まりますが、一般に普及されたのはテニスプレーヤーが着用し始めたことがきっかけと言われています。

近年はクールビズの影響もあり、ビジネスシーンでも着用されている方も増えてきておりますよね。

ただ、やはりカジュアルでの着用がメインのアイテムです。ビジネスで着用するにはどうしてもウェストのラインなどが気になってくることはございませんか??

VOGAのオーダーポロはその点「ラインを意識し、ファッショナブルに着こなす」ことをコンセプトにしたポロシャツとなっております。

「オフィスカジュアルの装いでも気を抜かずかつ快適に過ごす」ことのできる、VOGAのオーダーポロは周りとのオシャレに差を付ける、画期的なデザインアイテムです!

お値段は市販のポロシャツと比較すると少々お高いかと感じる方も多いと思いますが、生地の素材にもこだわった結果少々お値段が高めとなっております。

機能性は勿論、見た目の「ラグジュアリー感」も意識し80~100番手の綿生地も多数ご用意しております。

こだわりと洗練されたラインに品の良い仕立て映えするポロ…それが当店の Polo line なのです。

では、実際の仕上がりを見ていきましょう!

柔らかく着こなすことがまず大前提ですので芯地等は勿論入れておりません。
ただ、ネックの大きさなど当店のサルトリアが高い技術を持って採寸いたしますので、綺麗な首元の仕上がりを実現させます。

ちなみに衿裏に別布生地をあてがい、見えないこだわりを楽しんでいただくことも可能です。

着用例です。
市販のポロだとお腹周りであったり、バストなどの大きさが合っていないと不必要なシワが出てきたりしますが、そういったシワはなく綺麗なラインを保ったままの着用を実現できます。

今回の製品はいかがでしたでしょうか??

まだまだ残暑が厳しい季節です。

9月のオシャレを是非、VOGAのポロシャツで楽しんではみませんか??


【ブログ作成者】

革染めの奥深さを魅せる

独特の織でラグジュアリーな雰囲気を

関連記事

  1. 【新社会人の方】3月ネクタイプレゼントキャンペーンします!!【おめでとうございま…

    2020.03.04
  2. 【21S/S】VOGA一押しスキャバルコレクション「IMAGE」【Collect…

    2021.03.14
  3. 【クールビズコーデ】オンタイム時のジャケットスタイルに…

    2022.06.16
  4. オーダースーツを始めてみるなら、まずこのブランド

    2021.08.28
  5. 【VOGAのスーツを】VOGA Newグッズ「ウッドスタイルブラシ」【いつでも綺…

    2020.12.12
  6. SCABAL 2019-2020AW

    2019.08.15