Loading
 

京都・烏丸でオーダースーツをつくるならVOGA(ヴォーガ)

BLOG

【お客様ご着用事例】プロサッカー選手の着こなし ~ヴィッセル神戸 本多勇喜選手の場合~

いつもVOGAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます!


【キャンペーン締切間近!お早めに!】


さて、本日もタイトルにもございますように【お客様ご着用事例】のご紹介となります!

そしてなんと今回のお客様は現在ヴィッセル神戸に所属されているプロサッカー選手「本多勇喜選手」でございます!

(左は弊社代表取締役の加藤です。)
(本多選手の詳細は こちら よりチェック!!)

今ではたくさんのサッカー選手が当店に足をお運びくださいますが、本多選手のご来店は寝耳に水でしたので驚いてしまいました…。

昨シーズンまでは京都サンガF.C.にご所属されておられた本多選手。そのサッカーに対する考えやスーツへの思いを詳しくお話しいただいた様子を近日中に弊社公式 YouTube チャンネル「Bespoke plus」にて配信予定ですので是非とも皆様フォローお願いします!

では、本多選手が今回どんなスーツをお仕立てされたのか…。

早速見ていきましょう!

生地…PIACENZA「MOON」(ピアツェンツァ「ムーン」)

素材…Wool & Silk

通常価格(税込)…¥88,000-(ツーピース価格、VOGA NAPOLI LINE 縫製)

【艶を意識したネイビーブルーを纏う】

今回、本多選手がお選びになられたのはピアツェンツァと呼ばれるイタリアメーカーのファブリックです。

ピアツェンツァの中でもこの「ムーン」というコレクションはシルク混紡なのが特徴でイタリアらしい発色と艶を意識したファブリックでございます。

普段、あまりスーツなどのカチッとしたアイテムを着用する機会が少ないということで、コーデバリエーションを増やし日常使いがしやすいように副資材を極力省いた「NAPOLI LINE」でお仕立てさせていただきました。

では、ディティールを見ていきましょう。

ハンドステッチを入れることでちょっとしたこなれ感を演出。

ボタンは光沢が強めのブラウンボタンです。
シルクの艶感にも負けない、綺麗なボタンをお選びいただいております。

裏地は NAPOLI LINE の特徴的に無いに等しいのですが、一部張られている部分に関しましてはこのような暖色系を基本としたペイズリー柄をあしらった裏地をお選びいただいております。

なんともイタリアらしい艶やかな高級感を感じることができるスーツですね!

では、肝心のご着用されたお姿はどのような感じになったのでしょうか…??

ばっちり着こなしていただきました!

「突っ張るところが全然なくて、ズボンも履きやすくてとっても満足です!」

と、最高のお褒めの言葉も頂戴しました!

普段スーツは着用しないとはいえ、やはりプロサッカー選手。立ち姿が凛々しく、当店のスーツの魅力を120%引き出す着こなしをしていただきました!

本多選手、改めて今回お仕立ていただきありがとうございました!

さて、本日のスーツはいかがでしたでしょうか??

今回本多選手にお仕立ていただきました生地は一点物の現物生地となりますので全く同じ生地をご用意するのは難しいのですが…

「本多選手と似たような生地で作りたい!」などのご要望は賜ることができますので、こちらの生地が気になった方は是非当店までお問い合わせ下さい。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!


【本日オススメの「Bespoke plus」】


VOGA Instagram はこちら 👇

[voga.kyoto]オーダースーツ VOGA(ヴォーガ)(@voga.kyoto) • Instagram写真と動画


【ブログ作成者】

VOGA Staff

辻村 翔平

プロフィールはこちらから!!

【お客様ご着用事例】京都市在住 K 様 ~メンズスーツを着こなす私~

関連記事

  1. 【意外と】VOGAのオーダースーツのスタート価格【リーズナブル】

    2020.05.22
  2. オンリーワンのスーツで成人式~HATACHI STYLE~

    2022.10.12
  3. 元J1リーガーが着こなす技ありスーツ

    2022.08.05
  4. ジャケット生地でセットアップの着こなし

    2021.07.02
  5. 【先行入荷生地】秋冬反物生地③estrato〜TRABALDO TOGNA〜【紹…

    2020.08.30
  6. 【今月のオススメ①】Wain Shiell「THE CITY」の紹介【伝統の英国…

    2021.04.02