Loading

VOGA STYLE

「サルトリア採寸と

    ゼロシルエット」

オーダースーツでは、通常「ゲージ服」というサイズ見本を着て、採寸することが多くなっています。ゲージ服からの採寸には、採寸ミスが少ないなどといったメリットがある反面、微妙なサイズ感を感じ取ることが難しいというデメリットがあります。お客様にとっても、まるで既製服のお直しのようなスーツ、オーダースーツの醍醐味を味わうことができないというデメリットが考えられます。本当に着心地の良いスーツをご提供したい。VOGAでは緻密な「サルトリア採寸」を採用し、元となる型紙をパターンナーがゼロから制作する、「ゼロシルエット」というパターン制作技法を用いています。それにより、美しく心地好く身体に沿わせ、着心地の良いスーツを創り出します。「サルトリア採寸」はVOGA独自の採寸方法です。

「誂える」愉しみ

VOGAでは多くのブランドの服地サンプルブックがあります。その中から、好みの服地を見つけ、既製服にはない理想のスーツをつくっていきましょう。生地だけでなく、高品質な縫製・ボタン、細かなデザイン、ディテールなどをお選びいただけます。その際、追加料金はかかりません。VOGAでは無料でそれらを選ぶことができます。複雑な価格設定では、気持ちの良いオーダーはできません。わかりやすい価格で安心して「誂える愉しみ」を感じていただきたいと考えています。服地やデザインに迷われたときは、VOGAサルトリアにご相談ください。TPOやお好みに合わせて、お手伝いさせていただきます。

「思い描いていたスーツ」を

VOGAではオーダーに際し、90分から120分お時間を頂戴しています。お客様のご希望、理想のイメージを共有し、そして「ゼロシルエット」の丁寧な採寸をしています。ゆったりと店内でお過ごしいただきながら、スーツを着られるときのお悩みやお好みなど自由にVOGAサルトリアにお話しください。思い描いたスーツをご一緒に創っていきましょう。スーツが仕上がってからのフィッティングでは、身に付けたときのシワを見極め、VOGAならではの「レイトフィッティング」で調整をすることが可能です。フィッティング後の無償でのお直しや、着用されてからでも、低価格または無償にてお直しをさせていただきます。服地メーカーや縫製メーカーとタイアップしておりますので、アフターフォローも丁寧に対応させていただいております。

PAGE TOP